識盧の滝


金剛輪寺の帰りにフェイスブックで紹介されてた「識盧の滝」へ行ってみました

車を置いて山の中へ、道らしきものを頼りに川へ降りていきます
川まで行くと道がない、、
川をさかのぼれば滝に出るのかな?
歩くの結構大変なんですが、、
約200メートルぐらい川に沿って歩いて行くと
遠くから滝の音が

着いてみると爽やかな風とともに水しぶきが
気持ちがいい!!

フェイスブックに投稿した人は、蛭につかれたそうですが
私はなんとか大丈夫でした

あとで考えたらこんな山の中普段着のまま夕方に訪れるなんて危険なのかもしれませんね
もう少し調べてから、服装や靴を用意しておくべきでした


今日一日、新しいものを沢山見ました
情報を提供してくれた方々、ありがとうございます

Peace of I , Ogawa Jun

金剛輪寺


湖東三山まん中のお寺、金剛輪寺にお邪魔してきました

金剛輪寺は、観音様をご本尊とする天台宗のお寺です

順路に従い石の階段を登って行くと、あちこちに風車を持ったお地蔵様が目に入ってきます
千体地蔵と言うのですね
とても綺麗で落ち着いたお寺ですよ

しかし、人が少ない、
こんないいお寺なのに沢山の人に訪れてもらいたいものです
綺麗に維持管理も大変でしょうね
京都は有名で多くの観光客が訪れますが、
滋賀まで来る人は少ないのですかね?
滋賀県にもいいところが沢山あります

秋には紅葉も素敵ですよ、是非再度来てみたいです

Peace of I , Ogawa Jun

自分らしく生きる


8月も半分、花火の季節も終わりが近いですね

今年は、長岡大花火大会、琵琶湖大花火大会と連続で見ることができました
とても有り難いことです
50歳を超えるまで、地元の花火以外見たことがありませんでした

私が25歳でダンスのプロになった時、ある年配のご婦人が私に「先生はこれから30年は遊びたい心を引出しに仕舞って必死でダンスと向き合いなさい、30年経ったら自分の思うように遊びなさい、仕事や人の都合なんて気にしない!」
この言葉を思い出したのをきっかけで、初めて長岡の花火へ向かったのが始まりです
今、この言葉の通り行動してる自分に驚きます

長岡の花火は今回で3回目、今年は初めてバスツアーで参加しました
時間はかかるのですが、往復居眠りしていけるので楽チンですよ
長岡花火は垂直に特大の花火が次々と上がり迫力満点!
出来ることなら来年も是非観に行きたいな

琵琶湖の花火は湖面に反射をうまく利用した演出がとても素晴らしい!!
今回は初めてで何も知らずに前の方の席を購入したのですが、ちょっと残念、、

琵琶湖花火は、扇状に花火を打ち上げ横と縦、そして湖面に映し出すのがとても綺麗なんですね
この花火の良さ最大限に楽しむなら、少し離れたところから見た方がいいと思いました
次回は一駅ぐらい離れたところから見てみようと思います

しかし、今回は観るのに夢中で写真が全く上手く撮れませんでした、、、

お盆を境に、秋に向けて動いて行きますよ
秋は、ダンスの発表会もあります

朝晩の風が少し変わりましたね
滋賀を中心にあちこち回り始めてはや1年
これからの一年を、どんな風に楽しもうか想いを巡らせているところです

55歳までの30年は、仕事9割で自分のことは1割ぐらい
これからの30年は、自分らしく生きることに9割、仕事1割ぐらいがベストだね

Peace of I , Ogawa Jun