日本インター二日目

日本インター二日目

二日目は、アマチュアラテンアメリカン
プロスタンダードの競技です。

アマチュアには、中部からのエントリーが1組だけと言うちょっと残念な感じです。

プロのスタンダードは、ドイツ、中国、アメリカ、ロシア、イタリア、イングランドと素晴らしい選手がフロア狭しと踊っていてとてもエキサイティングです。

ここでも、日本人ダンサーと海外選手を見比べると、大きく差が見て取れるのはフットワークの美しさでした。
特に海外選手の女性フットワークの美しさには心奪われます。
違いの理由は、何となくわかるような気がするのですが文章ではとても伝えにくいです。

中部も早くこの舞台で活躍する選手が出てくれると嬉しいのですが、、

せっかく選抜に入っても勝ち目がないと出場を辞退する選手がいるとの事

私は、協会、審査員、観客が多くの選手の中からその選手を代表と選んだのならしっかりその期待に応えるようその選手は最善を尽くして頑張るべきだと思うのですが、、、
出場を簡単に辞退するのは全てにおいてとても失礼な事だと思います。

世界トップのダンスに触れる度に、ダンスって美しく力強くエモーショナル、素晴らしいと心から感じますね。

本物のと触れる機会をいただき感謝です。

今日も期待通り素晴らしい一日でした!!

【アマラテン結果】
優勝 八谷和樹・皆川円(東部)
2位 藤井創太・吉川あみ(東部)
3位 Parkin Danil Andreevich・Sermiagina Viktoria Lvovna(ロシア)
4位 渡辺安登・中村安里(東部)
5位 五月女光政・五月女叡佳(東部)
6位 石垣和宏・三喜穂菜美(東部)
7位 三上哲史・Jasmiya(西部)

【プロスタンダード結果】
優勝 Andrea Ghigiarelli・Sara Andracchio(イングランド)
2位 Simone Segatori・Annette Sudol(イングランド)
3位 橋本剛・恩田恵子(西部)
4位 Sergey Sutyrin・Natalia Sazhina(ロシア)
5位 浅村慎太郎・遠山恵美(西部)
6位 臼井一史・臼井恵(東部)
7位 小林恒路・赤沼美帆(東部)

Peace of I , Ogawa Jun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です